私たちが挑戦する課題の解決はますます広がっています

私たちが挑戦する課題の解決はますます広がっています

SDGSの理念に基いたやり方

安全・ロスのない管理・効果

安全・ロスのない管理・効果

安全・安心・快適を求める皆様のニーズにお応えします

50年以上にわたって、食品、環境衛生の問題に取り組んでまいりました

50年以上にわたって、食品、環境衛生の問題に取り組んでまいりました

味の違いが判るパイウォーターの水
デモ及びレンタル3千円から行っております。

ご挨拶

サステナブル(持続可能な)ビジネスへ
地球温暖化による影響で地球環境が変化してきております。日本でも亜熱帯の植物や生物が増えております。さらに現代はコロナというウイルスにより世界的な規模での感染が起きています。そうした時代の中、私たちが挑戦する課題の解決はますます広がっております。
私共も持続可能な解決方法を模索しつつ、環境管理に取り組んでまいりたいと念願します。そこでSDGSの理念に基いたやり方を試行錯誤しながら研究開発を行っていきます。

  1. 安全第一、ロスの少ない方法や出来るだけ環境を化学薬剤で汚染しない。
  2. 長期に渡っての環境管理
  3. 毎月の効果の持続。
  4. 対費用効果
  5. クライアントに持続的に効果を維持できる方法のご提案

安全・ロスのない管理・効果
今後10年をめどとして、このような課題に取り組んでまいります。

エイケン株式会社
代表取締役 橋本康孝

通常のピレスロイド殺虫剤(希釈倍率10倍)を今回50倍希釈した弊社使用の希釈水で、実験したものです。最初、希釈した殺虫剤をごきぶりにかけた様子です。これにより低殺虫剤で、毒性を少なくしたものです。安全な水で、衛生管理を弊社は行います。

取引事例大手ホテル・病院・学校(大学・高校・保育園など)・大手スーパー・回転寿司チェーン(九州、山口)・鉄道関係・官公庁など

TOP